50万借りる

50万借りるときの金利をチェック!

50万円くらい借りる場合、消費者金融や銀行のカードローンってとっても便利ですよね。
でも、たくさんの商品があって、どれを選べばいいか分からないことありませんか?

 

そこで、50万借りると想定して、安心で便利なおススメのキャッシングやカードローンの中から利用限度額が50万円の場合の金利をチェックして、実質年率の低い商品をピックアップしてみました。

消費者金融のキャッシング・・・50万円借りるなら?

大手の消費者金融なら50万借りるのも安心♪

 

アコムなど消費者金融では適用金利は明示されておらず審査により決定されるようですが、おおむね上限金利と考えて良いでしょう。

 

プロミス

 

WEB契約なら来店不要で即日振込も可能です。
はじめての方はメアド登録とWeb明細利用で30日間無利息のサービスがあります。

詳細はこちら

 

アコム

 

審査回答は最短30分です。来店不要で最短1時間融資も可能です。
主婦(専業主婦は除く)の方でも一定の収入があれば申し込み可能です。

詳細はこちら

 

 

アイフル

 

最短30分で審査完了。即日融資も可能です。(申し込み時間帯により、翌日以降になる場合があります。)
配達時間を選べて本人様限定配送なので、誰にも知られずカードを受け取れます

詳細はこちら

 

 

銀行のカードローン

銀行の多くのカードローンでは、利用限度額が50万円の場合、上限金利が適用されます。

 

三菱東京UFJ銀行

 

銀行のカードローンなので低金利です。三菱東京UFJ銀行の預金口座は不要です。
さらにスピーディーな対応で最短で即日利用OKなのも嬉しいですね。

詳細はこちら

 

イオン銀行

 

100万円まで収入証明書の提出が不要です。イオン銀行の口座開設が必要です。
コンビニや銀行ATMはもちろんのこと、スマホからも借入、返済が可能なのが良いですね。

詳細はこちら

キャッシング・カードローンとの付き合い方

11月、12月は私のキャッシングシーズンです。私は独身の会社員で30歳になります。

 

就職して7年になり、ボーナスは世間並み以上貰えます。
自宅通勤していますから、自由に使えます。もちろん貯蓄した後の額です。
しかし困ったことに支給日が遅いのです、12月20日なのです。

 

クリスマス、年末年始まで日にちがありません。バタバタと10日間動くと失敗の元ですから、11月に入ると賞与で返済する予定で消費を始めます。  

 

私は、銀行系のローンカードを持っていますのでキャッシングします。

 

彼女と出かけた時はクレジットカードで支払いを済ませるより、財布から現金を出して払う方が格好いいと思っています。彼女がどう思っているかは分かりませんが。

 

長くても40〜50日程の期間借りるだけですから金利負担は大して苦にはなりません。
金利は15%です。上限で50万借りるならこれくらいの金利です。

 

キャシングして払うお金は、デート代やクリスマスプレゼント代、それに背広が仕事着ですから背広代、其の外ビジネスマン関係の身に付けるもの等は現金で買うことが多いです。

 

お歳暮も現金で払います。これは個人商店で美味しいお菓子を買って送るからです。

 

これらを合計しますと、12月20日のボーナス日までのキャッシング残高は15万〜20万円になります。賞与の日に全額返済して借入残高を0円にします。

 

夏の賞与は6月1日です。夏も同じことをしています。支給日に一括して返済します。

借りる金額によって相手は変わる

友人知人には3千円以下ならOK。それ以上なら金融機関へ

お金を借りる。あまりよろしくない印象がありますが、とりあえず手元にお金がなくて、でもお金が必要なとき、その場で友人知人に借りたことは過去に何度もあります。

 

買い物しててお財布にお金がない!なんて時に、ちょっと千円借りる、2千円借りるって具合に。でも何度も繰り返して分かったことは、借りたことを忘れる可能性がある!ってことです。

 

これはとても危険。なぜならその後の友情にヒビを入れてしまうからですね。

 

きちんと請求してくれる人ならいいけど、遠慮して言えない人の場合、うっかりこちらが忘れてしまったら、つきあい自体が遠ざかってしまう可能性があります。

 

だから今は、千円といえども人には絶対借りないことにしています。あるいは、借りたらすぐ返す。もう、必ず次回すぐ返す。家に帰ったら、封筒にお金を入れてあて名を書いて玄関に置いておく。そのくらいしないといけないことなのです。

 

そうそう、若かりし頃は怖いモノ知らずで、お財布にお金がぎりぎりでも平気で外出していたので、うっかり足りなくなることもよくありました。

 

そしてある時、とうとう、誰も頼れる人がいない場所でお金が足りなくなってしまい、困り果てて交番に相談し、千円貸してもらったこともあります。後日返しに行きましたが、そのとき相当反省し、その後はお財布に数千円以上は必ず入れておくようになりました。

 

でも今まででいちばん大きな借金は、カードキャッシングです。会社が業績不振でボーナスカットになったとき、支払いに困ってキャッシングしてしまったのが始まりで、どんどん額が増え、最後は50万円くらいになってしまいました。

 

ボーナスをあてにしないような生活に変えて、なんとか返済しましたが、人は経験から学びますね。「ご利用は計画的に」とはよく言ったものです。。